« 村の素敵な花壇 | トップページ | 中秋の出合い »

我が町の曼珠沙華

お彼岸に合わせたように沖田川の土手沿いに並んでいたヒガンバナ。丁度見頃を迎えた彼岸花こと曼珠沙華は、まだ蕾、花盛り、そして後期を迎えたものと様々で何だか理想的な存在形態かもしれない等と思いながら撮ってみました。毒のある球根がネズミ避けになるらしく田の畔や川の土手に多いですね。

« 村の素敵な花壇 | トップページ | 中秋の出合い »

コメント

炎のように燃立つ曼珠沙華は大好きな花の1つです♪
群生していると更に迫力がありますね〜heart04

田の畔に多い理由も頷けますが、流れる川と
よく似合います。美しい小川ですね〜〜♪

kimama さん,すっかりニャンコさん達に懐かれてますねheart02
最近、保護した仔猫を飼うことになった犬友さん達が数人いて、
犬猫共存の様子を知らせてくれますが
概ねニャンコさんの方が強いようです(笑)

catharunanaさん
群生すると花は見応えが変わりますが曼珠沙華の
群生地は各地に在るようですね。
この川はお気に入りです。立ち寄ると飽きずに
時間が流れてしまいますo(*^▽^*)o

猫も本当によく懐きました(笑)
甘えてきて大変ですcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 村の素敵な花壇 | トップページ | 中秋の出合い »