« カンタンの鳴きで始まる初秋 | トップページ | 猫と秋の蝶 »

ヤンマのホバリング

ルリヤンマと思うけれどホバリングを撮りたいと挑戦してみた。なかなか画面に入らないしピントも合わなくて私には難しかった。鯉やアメンボがうろうろして産卵も落ち着かないような気がしてくる。

« カンタンの鳴きで始まる初秋 | トップページ | 猫と秋の蝶 »

コメント

産卵場所をココと決めているのでしょうね〜♪
大きな鯉が悠々と泳いでいて、卵と言わず蜻蛉ごとパクリと
しそうな気がして思わず息を止めましたbearing

撮影は難しそうですね〜〜(o^^o)長時間動かずにですか?
素晴らしいです( ^∀^)heart04

flagharunanaさん
ヤンマの動きに最初は合わせていたのですが
もうブレブレになるので、
三脚でセットして運まかせでしたcoldsweats01
ずっと観察していられれば良いのですが
一応主婦ですからねthink
でも野鳥や蜻蛉の動きには挑戦してみたくなります。

当地もやっと猛暑も去って朝夕は少し涼しくなってきましたが、お天気の方が今一つはっきりしません。
トンボのホバリング、小さな虫を追って忙しなく動き回るトンボですが中々見事に撮影されていますね。
久し振りにトンボの水中産卵まで拝見させていただきました。

flagwaka3さん
なんだかんだ言っても彼岸までの暑さなのかもしれませんね。
気温が下がると動きやすさが全然違います。
嬉しいコメントをありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カンタンの鳴きで始まる初秋 | トップページ | 猫と秋の蝶 »