« 我が町の曼珠沙華 | トップページ | 頑張る七十代 »

中秋の出合い

天然記念物のニホンカモシカは〈ウシ科〉で角は一生もの。一方〈シカ科〉で雄のニホンジカの角は毎年生え代わり年々枝分かれして五才以上は迫力ものになります。近年はどちらの「鹿」も増えすぎて農家泣かせに・・・柴犬も天然記念物で見かけるとつい足が向いてしまいます。赤とんぼが暖を求めて電柱に休む姿も良く見かけます。空一面に現われた巻積雲が鰯雲(鱗雲)となって拡散するのを想像しながら思わず夢中で撮りました。

« 我が町の曼珠沙華 | トップページ | 頑張る七十代 »

コメント

私は蝶は苦手なのですが、カメラワークがとても素敵で
いろいろな蝶の羽に見惚れてしまいました。
カモシカは鹿とはかなり違う姿をしていると思ったら
ウシ科なんですね!coldsweats01
確かに車の方が傷つきそうです(-_-)zzz

台風の被害はなかったでしょうか?
又、来そうですねぇsad

dogharunanaさん
蝶の芸術的な翅にすっかり魅せられてしまいました。
苦手でしたが今ではつい目で追ってしまいます。

スタイルの良い女性の足をよく
「カモシカの様な脚」といいますが
あれは、カモシカではなく鹿ですねconfident

台風の暴風雨はすごかったですね。
ここは少し停電した程度済みましたが・・・静岡は今でも
停電が続いている地域があって事故も起きているとのニュースでしたね。
大きな台風が続いて先が思いやられます。

綺麗ないわし雲、最近こちらではこのような空を見た記憶がありません。
そちらでは台風24号の影響はなかったのでしょうか?
こちらでは今年7月の台風12号に比べて少し軌道はかなり外れてはいたものの40m超とあまりにも強力な風と塩害の影響などで2日半の停電を余儀なくされましたが、どうやら丸4日を経て全ての地域での停電の復旧が終えるようです。
この時代において矢張り電気のこない生活に耐えるのはとても難しいことを今更ながらに知りました。(笑

dogwaka3さん
停電は復旧したのですね。自家発電でブログを
更新されていたのでびっくりしましたが
良かったですねぇ。
当方は半日弱の停電で済みました。
やはり電気の有難味を実感しました。

鰯雲はもう次々と湧いてきて、私も夢中で撮りましたhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 我が町の曼珠沙華 | トップページ | 頑張る七十代 »