« 日本の春・桜1 | トップページ | Spring has come2018 »

日本の春・桜2

私にとって春をもっとも意識できる風景ですが、後二週間はかかりそうですから全て過去の映像で編集しました。特に鯉のぼりが泳ぐ橋の土手の桜並木は堤防強化のために全て伐採されて今は在りません。工事が済んだ地域には、すでに新たな桜の植樹が10m間隔で始まりましたが成長の早い桜とはいえ、この景が戻るのはいつになることか・・・。

« 日本の春・桜1 | トップページ | Spring has come2018 »

コメント

美しいですね。
どんなに沢山の花が咲いても、サクラは、やっぱり特別ですね。
土手のサクラが撤去されたのですか・・
仕方がないのでしょうね。。でも、寂しいですね。
いつか、また、素晴らしいサクラ並木になって戻ってきてくれることを願います。
がんばれ!サクラ♪
がんばれ!サクラ守の方々♪

サクラの花が揺れるような、さわやかな春風が好きです。
こちらは、残念ながら、チューリップの花びらを飛ばすような強風です。。。

cherryblossomやっこさん
とても嬉しいコメントをありがとうございますhappy01
大木になった桜の根が土手を弱めるらしくて
立派な桜並木だったのですが両岸すべて撤去となりました。
この堤防の新しい桜並木を拝める自信は
残念ながらゼロです(ノ_-。)

御地では待ち望む桜はまだなのですね〜wobbly

東北の桜は大木が多くて、広い空に広がると
素晴らしいものですものね!
同時に空に舞う鯉のぼりが、不思議に似合っていたのに
・・・ヽ(´o`; 残念ですね。

社有地を手放してマンションになった我が家近くの桜並木は
一時みすぼらしい姿でしたが10年程で、また美しい花を
見ることができています。
でも撤去されては無理ですね〜crying

cherryblossomharunanaさん
鯉のぼりと桜のシーンは南国では難しいらしいですね。
代わりに紫陽花と鯉のぼりのコラボが見られるらしいけれど・・・
北国ではこれから桜の本番で、昨日も市街地に出ましたらcoldsweats02
五分咲きでビックリしました。
例年より矢張り早いと思いましたので、我が家も
もう少しでしょうo(*^▽^*)o

改修工事の済んだ川の土手もすでに
新たに植樹が始まってますので10年後を楽しみにしますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本の春・桜1 | トップページ | Spring has come2018 »