« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

初冬の平泉・中尊寺

みちのくの歴史の舞台の一つ、世界文化遺産の古刹・中尊寺を歩く。初雪を寄せた雪の塊を見かけたが、結構急な参道となっている月見坂も、これから雪に埋れたら大変かもしれない・・・約800年以上も前の時代、藤原氏三代に渡る100年間を戦の無い世にした功績は素晴らしい。戦乱で地獄をみた初代・清衡は一念発起し浄土思想に根差した仏国土を創ったという・・・平泉の栄華は平安時代末期で貴族社会から武家社会への転換期。とにかく知らないことばかりで浅学の自分が恥ずかしいです。ちょっと急ぎ足で廻ってしまったので春になったら又訪れたいです。 BGMはりゅうじゅさんの音のスケッチ二曲をお借りしました。

初雪2017

この時期4cmほどの初雪は平年並みの我が家。積雪は珍しいものではなくなったのに、やはりカメラを向けたくなります。雪時雨というのか少し光がさしたり激しく降ったりの一日でした。ほかほか?の初雪をお届けします。ユキヤナギ・ブルーベリー・黄花野路菊・ガマズミ等 BGMはカッチーニのアヴェ・マリア 編曲/野田あすか / ピアノ 田中幸子・野田あすか

初冬2017

白鳥たちの食事風景です。朝夕なら飛んでいるシーンも多い筈ですが通りがかりでは中々出合えません。日光を浴びたリンゴは正にサンフジですね。和牛の仔もスクスク育っているようです。 BGM : You Tube Audio Library より C Major Prelude コメント欄は閉じてます

晩秋♪この道

晩秋や父武蔵野の土となり 拙句 実家の雑木林によく似た地で過ごす今日、龍樹さんのピアノ演奏が心に沁みいります。大好きな「この道」に万感の思いを込めました。晩秋の気分を少しでもお伝え出来たなら幸いです。 コメント欄は閉じてます

スズメバチ獲りの仕掛け

空いたペッボトルの上部に小窓を数か所作ります。中に酢・砂糖・葡萄酒を適当に入れて誘引します。傷みかけた葡萄を入れると甘い匂いを発散させて更に効果があります。雨が入らないようにキャップを忘れないこと。ボトルは入った蜂が動かなくなってから処分します。「ぬた場」は動物が横たわって体の虫を取ったりする場らしい。周りには鹿の足跡が・・・母屋から100mほど裏で見つけた糞は多分クマのもの。牛のような糞をすると聞いていたし中身は木の実でしたから・・・。

小春日の犬と猫

老犬になると散歩もほんの少しになった。ポン太の左目は急に白さが増して緑内障と白内障を併発しいるという。左眼の視力は殆ど失われているとのこと・・・痛ましい愛犬たちですが小春日の心地よさをお伝えできれば幸いです。

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »