滝の四季

近くのお気に入りの滝です。撮りためた四季を綴ってみました。今年のN○Kの大河ドラマでも最初の頃の舞台になりました。 一関市・小黒の滝 Four seasons of waterfall

命の循環

カーブに差し掛かると数羽のトンビが路面に群がっていた。ハッとした時はすでに飛んでしまい車が通るたびに落ち着かない鳥たち。安全な位置に停車し運転席から撮りましたが警戒心が強くなかなか降りてきませんでした。天に召された狐の命は鳶に受け継がれたようです。

岩手の大地

すべての輝かしい生涯に大好きな曲「蒼氓」を捧げます。手ブレによる御見苦しい点は御容赦くださいね。リメイク版ですがお楽しみいただければ嬉しいです。山下達郎さんの蒼氓(そうぼう)

散歩と冬の野鳥

野鳥を撮りたくて手にしたこのカメラですが、なかなか思い通りにはゆきません。シジュウカラが多くなってしまいました。我が家が始終カラッポなのはどうりで・・・野鳥はどれも雄と思いますが名前に誤りがあったら御指摘の程おねがいします。手ブレをお許しいただきながら雪上散歩をお楽しみいただければ幸いです。

ジェラシー♪

日本海側の大雪は異常事態ですが、今のところ、ここの積雪は少なくて大助かりです。それでも山を下ってみると、もっと少ないのでびっくり。雪が舞ったり青空が広がったりで待春の日々です。

木と遊ぶ

樹齢500年以上と思われるカヤの木が手に入った。皮を剥いて少なくても一年以上は乾かす。どんなフクロウが飛び出すのか楽しみでもあるし、薪になってしまうかもしれない。木と遊ぶ趣味も力仕事が多く果たして、いつまで続けられるものか・・・自分のカメラ遊び同様そんなことが頭をよぎります。

宵の明星

明けましておめでとうございます。ポン太の排泄で外に出てみると西の空にひときわ明るい星・・・満天に星が輝いていても今まで撮ることができなかったのに金星は撮れた。動くものを最初はレンズにゴミかダニでも居たのか・・・・よく見ると金星を成す層と、空間に浮遊するもの。。その神秘さにドキドキしながらの年越しで何だか観てはいけないモノを見てしまった思いです。カーテンを開けると向かいの山が朝日で少しずつ色を変えてゆく。好天の冬のお気に入りの景です。宇宙の時空を考えると地球の人類の争いなんてネぇ・・・少しでも心洗われる時間を共にできたらうれしいです。

暖冬 ?

理不尽な事故や事件が多い一年でした。何事も歯車がかみ合って上手く回らないと前進は望めません。さまざまな難を転じて新しい年が明るく穏やかでありますように・・・
赤い実はツルウメモドキ・コマユミ・カンボクの実・ナンテンの実です。たくさんの貴重なお時間をいただき有難うございました。どうぞ良いお年をお迎えください。

過疎・悠久の流れ

買い出しに便利だった峠越えの県道・沖田- 田原線はまた通行止めの期間となった。今のところ積雪量は大したことが無いけれど交通量や除雪費用を考えるとやむを得ない。11月に村で行われた部落祭。古老の「暗い世相が少しでも明るく成るように選んだ」という御神楽。正直な所、余り神楽に関心は深くなかったのだけれど、この一言に心動かされた。その思いを込めながらRyujuさんの曲をお借りしました。

小春日和

小春日の心地よさを感じていただければ嬉しいです。

«2016 冬に入る